Jp Volunteer & Community Services
 

1118-20800 Westminster HWY,

Richmond BC Canada V6V 2W3

TEL:

        

          

E-mail:

     

カナダ  (+1)604-970-7943

日 本    090-8292-8115

    

カナダ jp-services@shaw.ca

日 本 jp-services@pony.ocn.ne.jp

(c)2015 JP Volunteer & Community Services

スタッフ紹介

私達スタッフはカナダが大好きで、ここバンクーバーで知り合いそれぞれがカナダ社会にとけこみ、友情のネットワークを広げてきました。

バンクーバーは気候も穏やかで治安も良く、とても住みやすい街です。観光客で賑わうダウンタウンから少し遠くへ足を延ばせば、海や山が見え目の前には美しいカナダの自然が広がります。

忙しい日々の生活から離れ、ここバンクーバーや郊外でカナダの人々の心にとけこむホームステイを経験してみませんか?

また、近年海外ボランティア活動が益々盛んになっていますが、ここバンクーバーでも様々なボランティア活動に参加される日本人が増えています。

ボランティア活動を通し現地の人々とふれ合い、カナダのコミュニティーにとけ込む絶好のチャンスです。

私達の理念は、海外に行って何か人生の指針となるような体験をしてみたい、英語を実践で学んでみたい、観光旅行だけでは味わえない体験をしたい、芸術を通してカナダの文化や習慣に触れてみたい、そのようにやりたい事はたくさんあるけれど、何から始めていいのか分からない。そんな方々の夢や希望実現のためにお手伝いをさせて頂くことです。

参加者お一人おひとりのオリジナルプランをお作り致します。

参加して良かった!人生観が変わった!そう感じて頂けるようなサポートを常に心がけております。

では、カナダのバンクーバーでお会いしましょう! 

Mayumi Iwai(岩井 真由美)  JP Volunteer&Community Services代表

 

1990年よりカナダに永住。日本では地方銀行本店営業部に8年間勤務しました。20代前半に県主催の洋上大学研修セミナーで中国、韓国を訪れ現地の人々と文化交流の機会を得ました。その体験がきっかけとなり、その後アメリカと、イギリスへ語学留学しました。

私自身最初のボランティアとの出会いは約15年程前です。幼児教育に興味があった事もあり、バンクーバーの幼児施設でボランティア活動をするようになりました。その後も、子供向けサマーキャンプ、幼稚園、公立の小学校、図書館、シニアハウス、政府公認の移民サポート事務所等でボランティアを経験しました。ボランティア活動を通して、相手もそして自分も共に喜び合える素晴らしさを知りました。参加者の皆様が喜びを持って参加できるプログラムをご提供していきたいと思います。私共のプログラムを通してカナダのコミュニティーに触れローカルの方々と交流を持つ機会をご提供できればと思います。

Yuri Grier (グリア ユリ) プログラム企画 兼 コーディネーター

www.YuriGrier.com

東京生まれ、東京育ちの、代々からの江戸っ子です。文化服装学院を卒業後は、アパレル企業で、婦人服のブランドで、ファッションデザイナーとして、勤務しました。1994年よりカナダに永住。2009年より独自の油絵を描き続けて、Artistとして活躍しています。

私の住んでいる街は、心の温かい人々の繋がりがあり、気候も穏やかで、自然を残しながら、都会的に発展し続ける、とても住みやすいバンクーバーから45分ほどの郊外です。

油絵を通し、私の人生に深みが増した様に、アートって私達と自然や他の人との繋がりを広める、不思議な力がある様に思います。皆様にも、Artに触れながらのホームステイを通して、カナダの人々の心に触れ、何か見失っていた物を見つけたり、ただ単に、純粋な気持ちで ”楽しい“ ”うつくしい“ と思える時を創って頂ける様、企画発信していく事が本望です。

 

Akari Numajiri (沼尻 朱里) 留学専門アドバイザー

 

日本の高校を卒業した後、カナダの大学に進学するためバンクーバーに留学しました。Simon Fraser Universityを卒業し、自らのような日本人留学生のサポートをするため、現在留学専門のアドバイザーとして留学生のサポートをしています。留学プランの提案、学校の紹介、ビザ申請まで幅広く留学生が充実したカナダ生活を送るためのお手伝いを致します。

 

Machie Yokoyama (横山 真千恵) 手配アドバイザー

 

愛知県名古屋市郊外出身。OL時代に旅行が趣味になり、国内だけでは飽き足らず、20歳を過ぎて始めて海外へ旅行しました。オーストラリアとニュージーランドではカルチャーショックを受けました。またアジアを中心に、様々な国々に行き、その後、始めて一人旅で訪れたのがカナダです。雄大な自然や住みやすい環境に感動し、縁あって移住することになりました。バンクーバーでは現地旅行会社に5年程勤務し、日本から来られるツアーの現地手配をしました。バンクーバーに約10年程滞在した後、日本に帰国し結婚、出産、育児を経て、大手旅行会社の海外予約センターに7年間勤務しました。

まずはホームステイで現地の生活を体験してみるのも良いのではないでしょうか。私自身の経験も生かし、皆様の『最初の一歩』をお手伝いできればと思っております。

 

Tomoko Onuma (小沼 智子) プログラムアドバイザー

 

東京生まれ。独身時代は証券会社で主に経理を担当いたしました。

結婚を機に長野県に移住し三人の子供にも恵まれました。

結婚後は保険の外交などの仕事を通し、知らない土地で友人も沢山作る事が出来ました。

現在は介護の仕事に携わっています。

British Columbia州には過去、何度も訪ね、色々な体験を通し大好きになり、故郷に帰ってきた想いがあり大きな宝物です。

カナダは本当に雄大で人々もとてもFriendlyで時間がゆったりと過ぎていきます。

カナダの素顔に触れる滞在体験を支援するJP Volunteer&Community Services の企画をより多くの日本の方々にご紹介できればと思っております。

Ayako Shimoji (下地 史子)マネージャー

 

私はカナダが大好きな、日本(沖縄-宮古島)在住のスタッフです。

私が初めてカナダへ行ったのはワーキングホリデイでした。

旅行が大好きでアメリカ、オーストラリア、シンガポール、香港、タイなど旅行するうちに、ただ旅するだけでは物足りず、ワーキングホリデイでカナダに1年間滞在しました。

滞在中はホームステイと一人暮らしの両方を経験しながら、語学スクールへ通い現地会社でアルバイトをしたことで、たくさんの人との出会いがありました。

英語があまり話せない私を毎週、現地の友人たちとのティーパーティーに連れて行き、カナダの文化を肌で感じさせてくれたMrs. IWAIのボランティア精神に感銘し、大好きなカナダへボランティア体験や留学を考えている方たちのサポートを行うことになりました。

大好きなカナダを思うあまり、定期的に『カナダに行きたい病』にかかっています(^_-)-☆

日本側から皆さんのすてきな出会いのお手伝いをさせて頂きたいと思います。

ビジネス名 

 JP  Volunteer & Community Services

 

所  在  地

 1118-20800 Westminster HWY,Richmond BC Canada V6V 2W3

 

電話番号 

  (+1)604-970-7943 (カナダ)

    090-8292-8115    (日 本)

 

E-mail

 jp-services@shaw.ca         (カナダ)

 jp-services@pony.ocn.ne.jp  (日 本)

 

U   R   L

 http://www.jpvolunteer-services.com

 

業務内容  

  ボランティアプログラムの企画及び手配、ホームステイの手配、コミュニティープログラム

  及びアートプログラム参加の手配、語学学校紹介、現地滞在中のサポート、空港送迎手配等

 

取引銀行   

  TD CANADA TRUST Bank